人として一番持っておかなければならない品物

ボクが従前働いていた現場で初めて社長と会ったまま言われたふれこみだ。初めて出社したお天道様に、ボクを含むビギナー働き手たちに社長があんなお尋ねを通してきました。「諸君が社会人として成功するためには何が一番必要だと思いますか?次の3つのうちから選んで下さい。1つ瞳は工学勢い、後者は意思、3つ目は幸せ」。その中で一番多い正解が幸せでした。やっぱり幸せがないと器量とかだけでは無理でしょうとほぼ一同答えていました。しかし、社長の答申は、工学力でも幸せでもなく、一番必要なものは意思と答えました。その理由は、「どれだけ工学勢いが優れていても意思がなかったら誰もついて来てくれないし、四方は離れていってしまう。幸せは費やすとそれでおわりだ。しかし、意思が良いそれぞれは自身から愛され必要とされます。だから諸君も意思のある最適大人になってください」。そのふれこみを受けた折凄く納得しました。ボクが学生時代野球を通していましたがその時にいた1人のエリートはむちゃくちゃうまく、チームで一番の主流でした。しかし、その人は凄く自己流で部員からあまり好かれていませんでした。私もそのエリートのことは最後まで尊敬することが出来ませんでした。ボクは今でもその社長のふれこみを信じて自分も意思が良いと思われるように努めています。